2017年10月17日

今週の入荷情報(10月16日週)

ここ最近
なかなかブログの更新ができなくて
すみません〜

投稿が簡単な
フェイスブック
インスタグラムでは
ちょこちょこ投稿していますので
ぜひよかったらそちらも
のぞいてみてくださいね〜
(下線部をクリックでリンクされますよ〜)


さて
そうこうしているうちに
はや10月

急激に寒くなり
秋の深まりを感じます

今回は久々なので
初心に帰って
今週の入荷情報をドドンッと
お送りいたします


まずは何といっても
秋の主役
パンジー・ビオラですよね
20171016_174454.jpg


まさにこれからが
植え時になりますが
中でも当店でも一番人気の「うみももか」ちゃんが
入荷いたしました〜
20171016_175303.jpg
'スミレ科・スミレ属・ビオラ うみももか’


主張しすぎないライトブルーは
どんなお花とも合わせられるので
重宝する色合いです


他にはこちらも人気の
ラビット咲きビオラ
「恋うさぎ」
20171016_175326.jpg


小ぶりな花が沢山咲きますので
こちらもおススメです


続いては
大き目なポットに3色ミックス植えになっている
お得な「ビオラ スイーツミックスシリーズ」
20171016_175055.jpg


このシリーズは
いずれも商品名がスイーツのような
ネーミングになっているのが特徴で・・・


今回入荷したのは
黄色・薄い黄色・オレンジ色の
「オレンジのジュレ」
20171016_175102.jpg

20171016_175136.jpg


薄いピンク・濃い紫・ローズ色の
「いちごとチョコのムース」
20171016_175109.jpg

20171016_175159.jpg


もう一つは
青紫・オレンジ・ローズ色の
「マンゴーアイスフルーツ添え」
20171016_175123.jpg

20171016_175237.jpg


・・・の3色が今回入荷しました〜

今後その他の色味も入荷予定なので
また入ったらご紹介いたしまーす


こんな感じで
どうしてもちいさ可愛い
ビオラの商品ばかり入れてしまいがちですが
パンジーの方でも
変わり咲きで昨年から出てきた
「シャンボール」
20171016_175415.jpg

と言う
最近はやりのアンティーク調のパンジーも
入荷しましたので是非チェックしてみて下さい


そんなビオラ・パンジーの他にも・・・
切り戻せば繰り返し咲いてくれる
'ゴマノハグサ科・ネメシア属’の
「ネメシア・メーテル」シリーズも入荷いたしました

今回は特に人気の品種を指定した関係上
以下の3品種が入荷しております

黄色の入ったバイカラーが特徴の
「ネメシア・メーテル・ともえ」
20171016_174541.jpg

20171016_174535.jpg


濃い青が寄せ植えを引き締める
「ネメシア・メーテル・ミッドナイトブルー」
20171016_174638.jpg

20171016_174558.jpg


横を歩くだけで
あま〜いバニラの香りが漂ってくる
「ネメシア・メーテル・サーモンピンク」
20171016_174625.jpg

20171016_174614.jpg


以上の3品種です
いずれもビオラやパンジーより
頭一つ大きくなるので
寄せ植えや花壇の中段におススメのネメシアです


続いては
これも繰り返しポンポン咲いてくれる
'キク科・ビデンス属’の
「ビデンス・ハッピーエンパイア」
20171016_174705.jpg

20171016_174712.jpg


別名「ウィンターコスモス」とも呼ばれますが
霜などにはあまり強くないので
軒下で育てることをおススメします


お次は
ハンギングやリースにはかかせない
'アブラナ科・ミヤマナズナ属’の
「アリッサム・フロスティナイト」
20171016_174725.jpg


中でもこの品種は通常のアリッサムよりも
強健な性質&斑入り葉なので
より使い勝手が良いと思います

当店でも昨年こちらのアリッサムをメインに使ったリースが
ある寄せ植えコンテストで賞をいただくことが出来ました

ただ結構成長が早くこんもりしますので
適宜切り戻すか
ふわっとボリュームを持たせたいところに
向いた花かもしれません


他にも
これからの寄せ植えをささえる
シルバーリーフ系の植物として・・・

'キク科・タナセツム属・シルバーレース’
20171016_174741.jpg

'キク科・オレアリア属・オレアリア プラチナム’
20171016_174919.jpg

'ハマジンチョウ科・エレモフィラ属・エレモフィラ ニベア’
20171016_174935.jpg

'キク科・カロセファルス属・カロセファルス プラチーナ’
20171016_174943.jpg


などなど
中くらいの背丈から
空いた隙間に収まる大きさまで
様々な品種が揃っております


でもシルバーリーフでありながらも
花も楽しみたいッという方におススメなのは
コチラ
20171016_175035.jpg

銀葉のポットマムで「フローズンマム」と言い
通常よりも晩成なので
これから花を楽しむマムなんだそうです

生産者は九州は大分の方なので
おそらくこの辺で販売しているのは
ウチぐらいかもしれませんね〜


その他
中ぐらいの背丈〜芯材になる花として
銅葉に赤花の強健なキンギョソウ
'ゴマノハグサ科・キンギョソウ属・キンギョソウ ブロンズレッド’
20171016_174809.jpg

20171016_174827.jpg


定番のストックの八重も入荷しております
20171016_174854.jpg


その他にも
花付きのカルーナ
'ツツジ科・カルーナ属・カルーナ ガーデンガールズ’
20171016_174906.jpg


鉢植えに先駆けて出てくる
'サクラソウ科・シクラメン属・ガーデンシクラメン’
20171016_175439.jpg


メタリックマットな
シルバーリーフが特徴の
'サクラソウ科・シクラメン属・シクラメン アフロディーテ’
20171016_175826.jpg
※こちらの品種は遅咲きなので咲くのは12月頃からです


シルバーリーフとの相性が良い
今年は特にたくさん実のついている
'ツツジ科・ゴーテリア属・チェッカーベリー ビッグベリー’
20171016_175933.jpg


もちろん
今が植時のチューリップやスイセンなどの球根に・・・
20171016_175908.jpg


常緑で冬に花が咲くという意味でも貴重な
クリスマスローズ各種苗
20171016_175953.jpg


秋の一斉入荷を迎えた多肉植物も
今なら選び放題ですよ〜
20171016_180057.jpg

20171016_180033.jpg

20171016_180109.jpg

20171016_180125.jpg

20171016_180144.jpg


今年は
お求めやすい価格でリトープスが入荷しましたので
こちらもおススメです
20171016_180229.jpg


以上・・・
だいぶ駆け足でご紹介させていただきました

これから
秋の深まりに連れて
毎週新しい商品が入荷してまいりますので
またこちらのブログでご紹介いたしますっ

では
秋の長雨ではありますが

少しの止み間でもあれば
是非当店へお立ち寄りくださ〜い
posted by hakonomori-garden at 18:59| Comment(0) | 入荷情報【鉢花・草花】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

Happy Halloween(*^∇^)ノ゚・*:.。.☆

20170922_170922_0009.jpg

10月31日はハロウィンですね
仮装したり お菓子やギフトを贈ったり
日本でもすっかり人気の行事になりました


(トリックオアトリート!お菓子くれないとイタズラするぞ!)
子どもがお化けの仮装をして家々を回ってお菓子を貰うのも
なんだかお月見泥棒を思い出します

お月見泥棒は
日本でも限られた地域のみのイベントですが
十五夜の夜
人様の縁側に置かれたお団子やお菓子を
子どもが盗んでもよい行事なのです
十五夜の時期もハロウィンと近いですよね
栃木にはない習慣とのことで残念です・・・
が!
当店では
ご来店いただいた小学生以下のお子様限定の
ハロウィンイベント開催中です


20170922_170922_0010.jpg

是非ご家族でご来店ください


さてさて
クリスマス同様盛り上がりをみせる
ハロウィンですが
今年も可愛いハロウィン雑貨が入荷しております

20170922_170922_0020.jpg


お店のレジ前では
ハロウィンモチーフのガラス雑貨がお目見えです


おすすめはこちら


20170922_170922_0022.jpg


20170922_170922_0021.jpg

「ハロウィンツリー」
ツリーの頭には黄色い三日月が
枝にはパンプキンやお化けの飾りがセットになっていて
お好みで飾りつけが出来ます


20170922_170922_0023.jpg

「月の上のゴースト君」
ムラサキ色のシックな月の上に
愛らしい表情のゴーストくんが
ちょこんと乗っています
デスクの上に置いたら和みますよね〜


20170922_170922_0024.jpg

「黒猫」
お座りした黒猫ちゃんです
猫好きの方へのプレゼントとしても
喜ばれそうですね


お次は
お店入りましたらすぐ左側に展開しております
ハロウィン雑貨を紹介します


20170922_170922_0027.jpg


まずはこちら


20170922_170922_0017.jpg

20170922_170922_0026.jpg

奥のゴーストマンションは中に
丸いキャンドルホルダーが上と下についております

LEDランプを使えば夜でも安心して点けておけますよね


続いてはこちら

20170922_170922_0028.jpg


カボチャのオブジェです

こちらはバラ売りのものですが
このように重ねると高さが出て存在感が増しますね〜


さて続いてのこちらは本物のかぼちゃです

20170922_170922_0030.jpg


「ルージュヴィデタンプ」
綺麗な濃いオレンジ色の大きいかぼちゃです

食用ではないのですが
ジャックオーランタンを作るのに
適しているようです


20170922_170922_0029.jpg


20170922_170922_0018.jpg

こちらは先ほどのとは変わって小さな
「おもちゃかぼちゃ」です

おもちゃと言いますが
本物のかぼちゃですよ〜

可愛い形のものばかりで写真のように
イスに座らせたりアレンジして飾りたいですね


最後にご紹介しますのは
温室ハウスを入って目の前のコーナーです

20170922_170922_0012.jpg


こちらには
多肉植物の寄せ植えをご用意しました〜


20170922_170922_0005.jpg


20170922_170922_0039.jpg

こちらの
パールフォンニュルンベルクは
ハロウィンに似合うような
シルバーパープルをしていますね
(多肉の色味を説明するのは
なかなか難しいのですが(・v・;))


20170922_170922_0007.jpg

お次はこちらの
リトープスの「琥珀玉」

こちらの鉢に何個の
リトープスがあるか分かりますか!?

石に擬態しているかのような
しかし名前の「琥珀玉」
のように宝石のような
ずっと見ていたくなります


そうそう
秋の涼しい風と共に
ついに多肉の新しい苗が
入荷してまいります

次回の入荷が10月上旬頃になります

多肉ファンの方
お待たせして申し訳ありません
もう少しお待ちくださいね


さて
多肉以外でも
ハロウィン仕様の植物もございます


20170922_170922_0035.jpg

こちらは
鑑賞用のトウガラシです
アカ オレンジ ムラサキ
とハロウィンカラーの
カラフルな実をつけます

可愛らしいですが
トウガラシなのでとても辛いそうです
あくまで観賞用で💦


20170922_170922_0034.jpg

こちらは
コロキア「ワイヤースター」です

黒い枝にシルバーの葉をつけます
枝はワイヤーのように
曲がりくねって伸びていきます

ハロウィンの
シックな感じにぴったりですね


20170922_170922_0019.jpg


今回ご紹介しきれなかった
ステキなハロウィン商品が
まだまだございます


ご来店の際は
是非ハロウィンコーナーを
チェックしてみて下さい
posted by hakonomori-garden at 11:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

全品2割引き! お客様感謝デーは9月24日!

ついに今年も秋の「お客様感謝デー」の日がやってきました
20170916_123232.jpg


気になる日にちは9月24日(日)

赤札の特価品や書籍を除き
原則全品20%OFF
20170217_174257.jpg


この機会に欲しかったお花や
テラコッタ鉢・雑貨など
1日限りのSALEをお楽しみください

今年は早めに球根を仕入れているので
球根類もシーズン初めと言うのに2割引き
これは正直おトクです・・・(;゚д゚)ゴクリ…
20170916_123215.jpg


なお楽しくお買いものしていただくためにも
以下の点にご注意ください
・当日までの商品の取り置きはいたしかねます
・特価品(赤札)及び書籍は割引対象外とさせていただきます
・当日はポイントカードへの押印はありません
 (貯まったポイントカードのご利用は可能ですよ)

それでは皆様にお会いできることを楽しみにしております





さて
今年も募集を開始いたしました
「秋の花旅」
DSC02078.jpg


あちらこちらのガーデンを見て歩き
学び、気づき
そして自分の庭に活かす
そんなツアーをこの秋も那須中央観光さんに
企画していただきました

詳細はコチラのチラシで確認

2017秋 県南花旅.pdf


チラシの容量が大きくて開けない場合は
店頭にてお渡しするチラシ又は以下画像をご覧くださいm(__)m
2017秋 県南花旅-1.jpg

ツアーア内容詳細は以下の通りです

 秋の花旅 


2014年に実施し大盛況だったコースが復活
和島トゥー・ル・モンド「バーグ」の美食ランチと秋バラ咲く「国営越後丘陵公園」&「みつけイングリッシュガーデン」
出発日:10月10日(火曜)発
旅行代:おひとり様11,800円(昼食付)
催 行:20名より(定員24名)



春だけじゃないローズヒップが見事な秋のオープンガーデン
群馬県庁31階「ヴォレ・シーニュ」の美食ランチと「東武トレジャーガーデン」&「グリーンローズ・斎藤邸」
出発日:10月31日(火曜日)発
旅行代:おひとり様11,300円(昼食付)
催 行:20名より(定員24名)


以上の2コースとなります

特に前者の新潟コースで行く「国営越後丘陵公園」は
国営だけあって
広大な敷地に様々な花々が咲き乱れ
特に秋バラに関しては
「 見事 」というしかないほどの
管理状態だったのが記憶に残っています
DSC02080.jpg

DSC02049.jpg


是非秋バラを見てみたいという方には
強く強くお勧めしたいコースですので
ふるってご参加をご検討ください

皆様のお申し込みお待ちしております
posted by hakonomori-garden at 12:39| Comment(0) | 【 お知らせ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

勝手にDC応援企画 04/栃木市・栃木ダックレース

20170826_103825.jpg

映画「銀魂」にも
まさかの登場をしてしまった
ここ栃木市の「蔵の街」
(まだ見ていないという方は
 上映の最初の方を注視してくださいネ


何かと世間を騒がすことが
多くなっていますが
今回は一風変わった「町おこし」の現場を
見てきましたのでレポートします


その名も
「 Tochigi Duck Race 」
20170827_092428.jpg


どうやら
栃木市の中心市街を流れる巴波川(うずまがわ)に
1,000羽のおもちゃのアヒルを流して
最速を競うというイベントらしく

当然行政に許可はもらっているでしょうが
普通の一般河川に流れる
大量のおもちゃのアヒルを想像すると
何だかワクワクしてしましまいませんか!?


と言う事で
行ってきました〜
20170826_085713.jpg


スタート地点は
栃木市錦町にある岡田記念館翁島別邸近くの沖乃橋から
20170826_114258.jpg

20170826_095214.jpg


ゴールは
栃木市室町にあるうづま公園まで
20170826_114302.jpg


だいたい1キロ強の区間を使ってのレースです


スタート地点は
普通の一般道の橋の上なので
車は市役所に駐車

歩く事5分でスタート地点に到着し
チケットを購入します
20170826_090820.jpg


このチケットに書いてある番号が
自分の「ダックナンバー」となり
ダックのどこかに(だいたい裏側)
そのナンバーが書かれます
20170826_090827.jpg
※私は「75」と「410」


そして
カワイイアヒルちゃんは
網の中でスタートの合図を待ちます
20170826_094815.jpg


そうこうしているうちに
オープニングセレモニーが始まりました〜
20170826_100006.jpg


話を聞くと
コチラのイベント
使われる「巴波川(うずまがわ)」を観光資源とした
栃木市のPR及びチャリティイベントとして
開催されるという趣旨でした
(真ん中でしゃべっているのが主催者のニックさんです)

参加する側も楽しみつつ
観光PRもできてチャリティにも貢献できるという
まさに「三方良し」のイベントとも言えますね〜


そしてセレモニーも終わり
参加者は川沿いにスタンバイ

橋の上には市長と主催者のニックがアヒルを持ち上げ
カウントダウン・・・・
20170826_101101.jpg


となるはずが

20170826_101114.jpg


カウントダウンする前に
放流してしまうというワンハプニングがありました〜

若干バタつきながらも
レースにその身を投じることとなった
約1,000羽のアヒルたち
20170826_101121.jpg


親は無くとも子は育つ
ではないですが
ハプニングをよそ目に
流れに乗っていきます
20170826_101138.jpg

20170826_101144.jpg

20170826_102115.jpg

よく見ると
大小のアヒルちゃんがいることが分かりますね〜


参加者はと言えば
だいたい歩く速度並みのアヒルにあわせて
川沿いを応援しながら歩いていきます
20170826_102541.jpg


最初の激流区間をクリアしてくると
蔵の街並みになり少しゆったりに
20170826_103457_002.jpg


「鯉のいる街・蔵の街」というPR文の通り
鯉とコラボしている場面もっ
20170826_103534.jpg


普段は閑静な川の流れも
20170826_103344.jpg


今日だけは
黄色いアヒルちゃんに占拠されています
20170826_103700.jpg


そうこうしているうちに
レースは最終局面に

20170826_104150.jpg

上の写真の奥に小さ目の堰があり
その通過順で順位付けするそうです

そして
表彰式
20170826_111112.jpg


整列されたのは
トップ20位に入った精鋭のアヒルちゃん
20170826_110917.jpg

実際に表彰されたのは5位まででしたが
呼ばれたダックナンバーのオーナーがいない場合も考えて
多めにランキングさせたそうです

私の結果はと言うと・・・
1〜3位にはカスリもせず
4位の発表で「よんひゃく・・・」と聞こえて
これは来たかも・・・と思ったのですが
惜しくも一番違いの「409」

ザンネンでした


ちなみに
自分のアヒルちゃんは
時間内にゴールしていれば
頂けるようで
20170826_113204.jpg

20170826_113208.jpg


仮にゴールしていなくても
ナンバリングしていない物であれば
頂けるそうです

そんなこのイベント
どうやら時期は未定ですが
第2回もあるようです

もし今回と同じ時期であれば
天気によっては炎天下を1時間近く歩くことになるので
その対策が必要なのと

一般の道を歩いて追いかけるので
小さいお子様がいる場合
交通には十分気を付けた方が良いかと思います


ちなみにこの「ダックレース」という催し

実はその起源は
主催者ニックさんの故郷である英国にあり
あの有名な「くまのプーさん」に登場する
川に小枝を落とし一定区間を流れる速さを競う遊び
「プースティック」に由来しているんだとか

日本の伝統的な街並みと
英国の童話の遊びがコラボレートしているんですね〜

是非次回も参加して
次回こそ5位以内のランカーになろうと思うのでした



※なお栃木ダックレースに関してはこちら「 Tochigi Duck Race 」のFacebook
 参考にするのがおススメです

※なおこちらの情報は
 2017年8月現在のモノとなりますので
 お出かけの際は最新の情報をご確認の上
 お楽しみくださいませ





さて
今年も募集を開始いたしました
「秋の花旅」
DSC02078.jpg


あちらこちらのガーデンを見て歩き
学び、気づき
そして自分の庭に活かす
そんなツアーをこの秋も那須中央観光さんに
企画していただきました

詳細はコチラのチラシで確認

2017秋 県南花旅.pdf


チラシの容量が大きくて開けない場合は
店頭にてお渡しするチラシ又は以下画像をご覧くださいm(__)m
2017秋 県南花旅-1.jpg

ツアーア内容詳細は以下の通りです

 秋の花旅 


2014年に実施し大盛況だったコースが復活
和島トゥー・ル・モンド「バーグ」の美食ランチと秋バラ咲く「国営越後丘陵公園」&「みつけイングリッシュガーデン」
出発日:10月10日(火曜)発
旅行代:おひとり様11,800円(昼食付)
催 行:20名より(定員24名)



春だけじゃないローズヒップが見事な秋のオープンガーデン
群馬県庁31階「ヴォレ・シーニュ」の美食ランチと「東武トレジャーガーデン」&「グリーンローズ・斎藤邸」
出発日:10月31日(火曜日)発
旅行代:おひとり様11,300円(昼食付)
催 行:20名より(定員24名)


以上の2コースとなります

特に前者の新潟コースで行く「国営越後丘陵公園」は
国営だけあって
広大な敷地に様々な花々が咲き乱れ
特に秋バラに関しては
「 見事 」というしかないほどの
管理状態だったのが記憶に残っています
DSC02080.jpg

DSC02049.jpg


是非秋バラを見てみたいという方には
強く強くお勧めしたいコースですので
ふるってご参加をご検討ください

皆様のお申し込みお待ちしております
posted by hakonomori-garden at 08:00| Comment(0) | 栃木の魅力発信! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

今年は秋バラを見に行きませんか 〜秋の花旅〜

スーパー猛暑が続くと言われたこの夏

フタを開けてみれば
この長雨と日照不足

秋の花苗のデキに影響が出ないかと
少しヤキモキしてしまいます


お店のシクラメンも
ひと夏越して
ずいぶん早く花芽が上がってしまいました
20170825_111408.jpg


これもこの天気の仕業なんでしょうか?

せめて秋は天候が落ち着くことを祈って

そんな中
今年もやります
「秋の花旅」
DSC02078.jpg


あちらこちらのガーデンを見て歩き
学び、気づき
そして自分の庭に活かす
そんなツアーをこの秋も那須中央観光さんに
企画していただきました

詳細はコチラのチラシで確認

2017秋 県南花旅.pdf


チラシの容量が大きくて開けない場合は
店頭にてお渡しするチラシ又は以下画像をご覧くださいm(__)m
2017秋 県南花旅-1.jpg

ツアーア内容詳細は以下の通りです

 秋の花旅 


2014年に実施し大盛況だったコースが復活
和島トゥー・ル・モンド「バーグ」の美食ランチと秋バラ咲く「国営越後丘陵公園」&「みつけイングリッシュガーデン」
出発日:10月10日(火曜)発
旅行代:おひとり様11,800円(昼食付)
催 行:20名より(定員24名)



春だけじゃないローズヒップが見事な秋のオープンガーデン
群馬県庁31階「ヴォレ・シーニュ」の美食ランチと「東武トレジャーガーデン」&「グリーンローズ・斎藤邸」
出発日:10月31日(火曜日)発
旅行代:おひとり様11,300円(昼食付)
催 行:20名より(定員24名)


以上の2コースとなります

特に前者の新潟コースで行く「国営越後丘陵公園」は
国営だけあって
広大な敷地に様々な花々が咲き乱れ
特に秋バラに関しては
「 見事 」というしかないほどの
管理状態だったのが記憶に残っています
DSC02080.jpg

DSC02049.jpg


是非秋バラを見てみたいという方には
強く強くお勧めしたいコースですので
ふるってご参加をご検討ください

皆様のお申し込みお待ちしております
posted by hakonomori-garden at 16:02| Comment(0) | 【 お知らせ 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする